« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

秋は結婚シーズンでもあります。

Dsc01338秋は結婚シーズンでもあります。土曜日、元稲葉のボーイ君、桑名君の結婚式へ行きました。

30歳を過ぎたというのに、彼のやんちゃな大学時代の印象が強く、随分立派になったな~と、感慨にふけり、息子の結婚のような気持ちで、涙が止まりませんでした・・・・。

稲葉のボーイ君は代々、水産大学、今の海洋大学の学生さんたちが引き継いでくれています。みんな真面目で優秀、しかもイケメン揃いです。卒業して稲葉を辞めても、時々顔を見せてくれて、素敵な大人にの男性に成長してゆく姿を見るのは楽しいものです。

結婚式の後は、「江戸芸二人会」という催しへ行きました。間もなく真打となる、三笑亭恋生さんの落語と、藤柳勘秀さんの端唄を聞きました。これまであまり日本の芸能には興味がなかったのですが、秋の夜長、三味線の音を聞きながら日本酒を頂いて日本の文化もいいな、としみじみ思いました。

日曜日は「旬彩きくち」にて、私の所属する「合唱団ちくわ会」男声チームの食事会があり、顔を出すだけのつもりがついつい一緒に飲んでしまいました。大学時代から21年の付き合いです。気分はすぐに学生時代に戻り、合唱のこと、恋愛結婚のこと、話は弾みます。

そんな訳で、この土日もたっぷりとお酒を飲みました・・・。
(^_^;)

| | トラックバック (0)

芸術の秋・・・ということで、

Dsc01311 芸術の秋・・・ということで、土曜日は久しぶりに、稲葉書道部の稽古に参加しました。

しばらくぶりだと、思うように筆が動きません。四苦八苦で、11月の展示会用の作品を仕上げました。

その後は、きくち&Bar 66 ワイン会です。料理長菊池の創作料理に、坂井マスターがワインを合わせ、相乗効果で、味わいがふくらみます。楽しい会でした。

日曜日は、母校早稲田大学のイベントへ。ホームカミングディ(卒業生を招く会)のお手伝いに行きました。早稲田ブランドのネクタイの販売が私の役目です(このネクタイは稲葉でも皆様に差し上げています)。

天気も良く、たくさんの方が集まり、最後は校歌を歌い、久しぶりに学生時代を懐かしんだ、爽やかな秋の日でした・・・・。

| | トラックバック (0)

秋晴れが続きます。

Dsc01265

秋晴れが続きます。
スポーツの秋、ということで、週末は、土曜日が地元の運動会。
日曜日は、稲葉テニス部に参加しました。
今回、七丁目えりなちゃんが初参加。テニスは初めて!ということでしたが・・・・
反射神経、フットワークが良くて、あっという間にコツをつかみ・・・
見事なプレーでした。若さって、いいな。と思いました。
私は、連日の運動で、足腰筋肉痛ですが・・・。
学生時代にテニスをやっていたという方、これから始めたいという方でも、
大歓迎ですので、一緒にテニスで良い汗を流しませんか?
来月は、山中湖での1泊テニス合宿です。

| | トラックバック (0)

3連休はいかがでしたか?芸術の秋、スポーツの秋。

3連休はいかがでしたか?芸術の秋、スポーツの秋。
何をするのにも、良い気候ですね。
私は、7日(土)久しぶりに、合唱コンクールなるものに出場しました。
10年ぶりくらいでしょうか。あまりにもレベルが高くなっているのに、圧倒されました。
これは入賞は無理・・・と打ち上げ後、皆は結果発表に行きましたが、私は銀座へ。
すると連絡があって、銅賞入賞!!急遽、稲葉を開けて祝宴となりました。
実はコンクール前日、諸事情で朝まで飲み・・・寝ていない上に二日酔い状態でした・・・・
でも、必死で暗譜しました。そんな私を見て、まともに練習にも来ていない、しかも二日酔いの亜紀ちゃんが暗譜!!??とメンバーが驚き、全員暗譜でステージに立ちました。
全員暗譜は、合唱団始まって以来(21年目)の快挙だそうで、それも入賞の一因かも・・・・
私の二日酔いも、たまには皆の役に立つかな・・・・??(^_^;)

日曜日は、故郷、大分県竹田市へ帰りました。
母の見舞いがメインではありましたが・・・・
竹田市が合併して大きくなったイベントで、久住高原で
大花火大会があり、それを観ました。空気の澄んだ高原に座って脚を伸ばし、目の前で打ち上げる花火を見上げる贅沢・・・都会では考えられません。
竹田市は、何かの雑誌の特集で、住みやすい町NO1に選ばれたばかり。
温泉も豊富、文化歴史もあって観光地も豊富、子供の遊ぶ場所、ゴルフ場もあり、食材が豊かで美味しいのです。そして何より、私の生まれ育った町!(^_^;)
ぜひ、一度いらしてみて下さいね!

| | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »