« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

クリスマスも終わり、いよいよ今年も残りわずかです

クリスマスも終わり、いよいよ今年も残りわずかです。今年はクリスマスイブが日曜日ということもあり、週末の街はカップルだらけでしたね。どこのホテルも満室ということで、(^-^; バブル時代のクリスマスの再来のようです・・・。

私は土曜日はシャンソンのディナーショー、日曜日は合唱関係のパーティに行きクリスマス気分を満喫しました。

稲葉でのパーティ期間も、4日間ドレスを着ました。普段は着物ばかりなので皆様に珍しがって頂きましたが・・・最終日、長いお付き合いのお客様から「年甲斐もなくそんな服を着るな!」と叱咤され・・・今回も写真はUPしません。(>_<)

ところで前回、顔がむくむという話をしましたが・・・解消のために初めてのエステに行きました。いつも行くスポーツクラブにエステが併設されていて、普段は何の興味もなかったのですが、ふと「むくみを取って小顔に・・・」というフレーズが目に留まりました。

早速、小顔コース50分を申し込みました。するとエスティティシャンの方が、マッサージしながら「顔だけではむくみは取れませんね・・」と言います。身体全体の疲労が顔に出ているだけ、とのこと。

そこで、全身エステを受けてみました。「やっぱりー。身体中がむくみとコリだらけ。リンパの流れが滞っているのが原因です。こんなに疲労している身体を初めてみました・・・」と言われてしまいました。

約1.5時間、ローラーのような器械で身体中をマッサージして頂きましたが、本当に、急に血行が良くなって来ました。

しばし「エステ」にハマりそうな予感です・・・。

| | トラックバック (3)

今年も残りわずかとなりましたね

Dsc01504 今年も残りわずかとなりましたね。銀座の賑やかさも、ピークを迎えているようです。景気回復・・・・?確かに、昨年より忙しいような気がしています。

師走の週末は、私も忘年会続きです。この土曜日は合唱団の、日曜日はテニス部の忘年会でした。飲みすぎて?顔がむくみ気味なので、今回は顔写真は無しにします・・・。(^-^;

Dsc01503 次の週末はいよいよクリスマスですね。稲葉も今週はクリスマスの飾り付けで、女の子たちも、いつもに増して華やかなドレスを身に付けています。

私も・・・年に一度のドレス姿になろうかなーと思っています。見たい!と言って下さる方と、見たくない!という方に分かれるので、悩むところですが・・・。

| | トラックバック (0)

週末、京都へ行きました

Dsc01484 週末、京都へ行きました。

紅葉の観光シーズンは終わっていましたが、世界遺産にも指定されている「下鴨神社」は京都の中でも最も紅葉が遅い場所らしく、木々がまだ色づいていました。

陰陽道で有名になった「清明神社」へも行きましたが、こちらは若者の参拝者で賑やか。修学旅行生も多かったのですが、今時の修学旅行はグループ行動の際タクシーを使うのが常識らしいです。時代は変わりましたね・・・。

Dsc01483 福井からの鯖街道の終点にある「花折」本店で、大きな鯖寿司を買って帰途に着きました。

夜は、もちろん!飲みましたよ。銀座の「T」というバーで知り合ったバーテンダーさんが京都で開いたバー「K家」。昔ながらの京都の家を改装しているので情緒たっぷりです。

東京からのお客様が多いのでも有名ですが、いきなり稲葉のすぐそばのバーの店主とバッタリ会いました。

| | トラックバック (0)

シャンソンの発表会が無事に終わりました

Dsc01437シャンソンの発表会が無事に終わりました。

2年ほど前から習い始めたのですが、「旬彩きくち」の開店と重なりなかなかレッスンに通えませんでした。ここしばらくも慌しかったり、風邪で声が出なかったり。どうなることかと思いましたが、何とか歌えました。「私の騎士」という曲で、恋人が遠い戦地に行ってしまう嘆きの歌で反戦歌と言われています。

稲葉新年会でも数曲歌わせていただこうかな、と思っています。1月4日(木)15時半から、東武ホテルです。三味線と端唄の藤柳勘秀さん、落語の三笑亭恋生さんをお招きし稲葉の女子たちも、合唱部、美香のフルート、涼の日本舞踊、くるみの一人芝居、里奈のダンス等々盛り沢山な内容です。ぜひぜひ、ご参加下さいね(会費制 お一人1万円)。

1月6日(土)は「旬彩きくち」新年の宴。菊池直美の新春会席に利き酒師が日本酒を合わせます。こちらにも、藤柳勘秀さん、三笑亭恋生さんが芸を披露して下さいます(お一人 1万5千円 定員20名)。

| | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »